ナビゲーションをスキップ
最終更新日 2015年6月02日

ホーム > 様式ダウンロード > 変更届【再生医療等製品販売業】

富山県:変更届【再生医療等製品販売業】

変更届【再生医療等製品販売業】

住所、氏名等を変更した再生医療等製品販売業者が、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の規定に基づき変更の届出をするものです。

備考

(1)旧制中学若しくは高校又はこれと同等以上の学校で、薬学、化学又は生物学に関する専門の課程を修了した者
  卒業証書の写し又は卒業証明書、単位取得証明書
(2)旧制中学若しくは高校又はこれと同等以上の学校で、薬学、化学又は生物学に関する科目を習得した後、再生医療等製品の販売又は授与に関する業務に3年以上従事した者
  卒業証書の写し又は卒業証明書、単位取得証明書、実務経験年数証明書
(3)再生医療等製品の販売又は授与に関する業務に5年以上従事した者
  実務経験年数証明書
(4)都道府県知事が(1)に掲げるものと同等以上の知識を経験を有するものと認めた者
 ア 医師、歯科医師、薬剤師
   医師免許証、歯科医師免許証、薬剤師免許証の写し
 イ 再生医療等製品総括製造販売責任者の要件を満たす者
  ・大学等で専門の課程を修了した者
  ・高校等で専門の課程を修了した後、業務に3年以上従事した者
    卒業証書の写し又は卒業証明書、単位取得証明書、実務経験年数証明書
 ウ再生医療等製品製造管理者の要件を満たす者
  ・医師、医学の学位を持つ者
  ・歯科医師であって細菌学を専攻した者
  ・細菌学を専攻し修士課程を修めた者
  ・大学、専門学校等で微生物学、細胞生物学、分子生物学、発生生物学その他これらに関する内容を含む科目の講義及び実習を受講し、習得した後、3年以上の再生医療等製品またはそれと同等の保健衛生上の注意を要する医薬品、医療機器等の製造等に関する経験を有する者
  卒業証書の写し又は卒業証明書、単位取得証明書、実務経験年数証明書

根拠規定

法第10条、法第40条の7、施行規則第196条の12

この申請・届出・申込の利用方法

 

申請書のダウンロード WORD1 変更届
WORD2 構造設備の概要書
WORD3 診断書
WORD4 疎明書
WORD5 使用関係を証明する書類
受付窓口等

各厚生センター・支所、くすり政策課

受付時間等
月~金 8:30~17:00(土・日・祝祭日及び12月29日から翌年1月3日までを除く。)